ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップから注文キャンセルされた!原因と対策方法

ドコモオンラインショップでは、注文が勝手にキャンセルになってしまうことがあります。

ドコモオンラインショップでお得に機種変更しようとしたのに、注文が勝手にキャンセルになってしまったら困りますよね。

なぜそのようなことになってしまうのか、オンラインショップの注文がキャンセルになる原因と対策について詳しく解説します。

オンラインショップでは、注文がキャンセルになった後も原因さえ解決することができれば、再び注文することができますよ。

「なぜかオンラインショップの注文がキャンセルされてしまった」
「何度やっても購入ができない」

という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドコモオンラインショップ限定キャンペーン開催中

ドコモオンラインショップ注文キャンセル連絡はメール

ドコモオンラインショップで注文がキャンセルになってしまった場合、注文キャンセルの連絡はメールでのみ通知されます。

オンラインショップから電話で連絡がくることは、現時点ではありません。

メール以外の確認方法は、オンラインショップの注文履歴のステータスを確認する方法でもキャンセルになっているのか確認することができます。

もしも、メールも届かない、商品も届かないという場合は、ドコモオンラインショップからのメールが迷惑メールと判定されて届いていない可能性があります。

オンラインショップの注文履歴を確認してみてくださいね。

ドコモオンラインショップからの連絡は、すべてメールで通知されるようになっています。

届いたメールには、

・受付番号

・申込み日時

・受付内容

・注文商品

など、問い合わせに必要になる情報が記載されています。

ただし、なぜ注文がキャンセルになってしまったのかという理由については記載されていません

後述しますが、ドコモオンラインショップは自分から注文をキャンセルすることもできますが、ドコモオンラインショップ側が自動でキャンセルしてしまうことがあります。

自動キャンセルされてしまった場合は、原因を見つけてその原因を解決しなければ何度注文してもキャンセルになってしまいます。

どんなときにドコモオンラインショップの注文が自動でキャンセルされてしまうのか、詳しく解説していきます。

ドコモオンラインショップ自動キャンセルされる場合もあり

ドコモオンラインショップで商品を予約した後、注文分の商品の在庫が確保できるとオンラインショップから入荷メールが届きます。

ドコモオンラインショップの在庫確保期間は、入荷メールが送信された日の翌日から7日間と決まっています。

在庫確保期間中に購入手続きを行わない場合は、期間が過ぎると自動で注文キャンセルになってしまいます。

ドコモオンラインショップから注文キャンセルされる原因とは

在庫確保期間に購入手続きを行わずにキャンセルになってしまう以外に、下記のような原因でオンラインショップの注文がキャンセルされてしまいます。

・ドコモから他社への「のりかえ(MNP)」の予約番号発行の手続きを行った場合

・同一機種・カラーの商品をドコモショップなどで購入した場合

・入荷した商品の購入手続きをした後で、注文をキャンセルした場合

・ドコモの購入審査に通らない場合

①ドコモから他社への「のりかえ(MNP)」の予約番号発行の手続きを行った場合

ドコモから他社へのりかえを行う場合、ドコモから予約番号を発行する必要があります。

もしも、オンラインショップで商品を注文している最中に他社にのりかえようとすると、ドコモオンラインショップ側は、

「他社にのりかえるのだから、注文した商品は必要なくなった」

という判断になり、予約番号を発行すると自動で注文をキャンセルしてしまいます。

②同一機種・カラーの商品をドコモショップなどで購入した場合

ドコモオンラインショップで注文している間に、ドコモショップで同じ機種の同じカラーの商品を購入した場合は、ドコモオンラインショップ側で「すでに希望の機種を購入できた」と判断し、自動で注文キャンセルを行います。

同一機種・同一カラーの時に限るので、同一機種であっても別カラーを注文している場合は、注文はキャンセルされません。

③入荷した商品の購入手続きをした後で、注文をキャンセルした場合

注文した商品の入荷メールが届き、オンラインショップで購入手続きまで行った後に何らかの事情で注文をキャンセルした場合、当然ですが注文はキャンセルとなります。

④ドコモの購入審査に通らない場合

ドコモで商品を購入する場合は、店頭でもオンラインショップでも必ず購入審査を行っています。

その購入審査に通らない場合は、注文した商品は自動でキャンセルとなってしまいます。

ドコモオンラインショップキャンセルされてもまた購入はできる

ドコモオンラインショップで注文がキャンセルされてしまっても、改めて一から注文をし直すことになりますが、購入することはできます

先ほど解説したように、オンラインショップの注文がキャンセルになってしまうのは、何らかの原因があるからです。

紹介した原因に当てはまるものがあるなら、その原因を解決しなければ何度注文しても自動で注文がキャンセルされてしまいます。

改めて注文手続きを行う前に、注文がキャンセルになってしまうような手続きや原因がないか確認してみましょう。

対策①のりかえの予約番号を発行してしまっている場合

のりかえを予定していて予約番号を発行したけど、やっぱりドコモで機種変更することにしたのなら、予約番号の有効期限が過ぎてから注文手続きを行いましょう。

予約番号の有効期限は取得した日から15日間です。

有効期限が過ぎると自動で予約番号はキャンセルとなります。

対策②ドコモで審査に通らなかった場合

ドコモで審査に通らずに注文がキャンセルになってしまった場合は、審査に落ちた原因を解決する必要があります。

審査に通るようにならなければ、何度やっても注文がキャンセルされてしまいますよ。

ドコモの審査では、主に契約審査と割賦審査が行われています。

契約審査は、ドコモに支払いの未納がないかなどがチェックされています。

支払いが滞っている場合は機種変更ができませんので、支払いを行ってから注文手続きを行いましょう。

スマホを分割購入する場合は割賦審査が行われます。

割賦審査では、信用情報機関に支払い能力があるのか、他にローンや滞納がないのかをチェックしています。

ドコモで滞納がなくても、他社で滞納している場合やクレジットカードの支払いが遅れていると、割賦審査に通らない可能性があります。

その場合は、滞納しているものをしっかり払って割賦審査にクリアするか、機種変更で分割購入を行わず一括払いで機種変更をすれば、購入手続きに進むことが可能になります。

まとめ

ドコモオンラインショップで注文がキャンセルされてしまうのはどうしてなのか、原因と対策方法について解説してきました。

  • 注文後取り置き期間中に購入手続きをしなかった
  • 他社にのりかえるために予約番号を発行した
  • ドコモショップで同一機種・同一カラーの機種を購入した
  • 購入手続き後に注文をキャンセルした
  • ドコモの購入審査に通らなかった

ドコモオンラインショップで注文がキャンセルされてしまうのには、以上のような原因があります。

いずれも、ドコモオンラインショップでは、注文がキャンセルになった場合はメールで通知が届けられますが、詳しい理由については記載されていません。

原因は自分で考えて対策しなくてはなりませんので、もしも注文がキャンセルされてしまったときは、今回紹介した原因に当てはまるものはないか確認してみてくださいね。

原因を解決することができれば、ドコモオンラインショップではキャンセルになった後も再び購入手続きを行うことができるのでまた購入をしてください。

ドコモオンラインショップ限定キャンペーン開催中

【ドコモオンラインショップ関連記事】

スマホを買うならどこがお得で安い?ドコモ・au携帯ショップ・量販店・オンラインショップ

スマホを買うならどこがお得で安い?ドコモ・au携帯ショップ・量販店・オンラインショップを比較新規契約・機種変更・他社からの乗り換え(MNP)でスマホ・携帯・iPhoneを購入する時どこで買っていますか? ・ドコモ・au・ソ...

ドコモショップ電話しないでiPad・iPhoneの在庫確認方法

ドコモショップ電話しないでiPad・iPhoneの 在庫確認!マイショップ以外の在庫確認方法も解説ドコモショップに電話をしても店頭が混んでいるのか、繋がらないことがあります。 また、電話が苦手だし電話で営業をかけられたら困る。 ...

ドコモオンラインで商品予約!入荷メール無くても確認・購入できる手続き方法

ドコモオンラインで商品予約!入荷メール無くても確認・購入できる手続き方法ドコモオンラインショップで商品(iPhone・スマホ・iPadなど)を予約! 機種の予約をして入荷メールの連絡が来ないと、購入でき...