ドコモ

ドコモショップで在庫がない商品の取り寄せ方法

ドコモショップでは在庫切れ商品を取り寄せる方法が存在します。

この記事では、ドコモショップで在庫切れの商品をどのようにして取り寄せるか、その手順と注意点を詳しく解説していきます。

また、在庫切れが起こる理由や、ドコモショップ以外での商品入手方法についても触れていきます。

本記事には広告が表示されます。

ドコモショップの在庫切れが起こる理由

様々な商品がそろっているドコモショップですが、在庫切れが発生することがあります。

一体どのような要因が影響しているのでしょうか。

人気の商品の需要と供給バランス

需要と供給のバランスは、商品の在庫状況に大きな影響を及ぼします。

特に人気商品については需要が高いため、供給が追いつかず一時的に在庫切れになることがあります。

新型のスマートフォンなど、人気が予想される商品は発売初日に売り切れてしまうことも少なくありません。

また、ドコモショップでは予約販売を行うこともありますが、その際も人気商品はすぐに予約が埋まり、在庫確保が難しくなることがあります。

店舗によっては、配分される取り扱い数量に限りがあるため、その限度を超えてしまうと在庫切れとなるケースもあります。

需要と供給のバランスのギャップが、在庫切れを引き起こす一因となります。

新製品発売時の在庫問題

新製品の発売は、ドコモショップの在庫状況に影響を与える大きな要因の一つです。

新製品が発売されると、多くの消費者がその商品を求めます。

特にスマートフォンやタブレットなどの人気デバイスの場合、新製品の発売は大きな注目を集めます。

そのため、発売日には多くの人が商品を購入しようとドコモショップに足を運ぶため、商品の在庫がすぐになくなることがあります。

新製品の発売に合わせて供給量を増やすことは可能でしょうが、供給過剰になると在庫が余って問題となります。

需要を見極めつつ適切な在庫量を確保することが求められますが、その予測が難しいことから、新製品発売時の在庫問題は避けられないこととも言えるでしょう。

特定エリアでの在庫状況

ドコモショップの在庫状況は、店舗がある地域やエリアによっても大きく変わることがあります。

都心部の店舗では多くの人が訪れるため、人気商品はすぐに売り切れてしまうことがよくあります。

一方、地方の店舗では需要が少ないために在庫が長く残ることがあります。

また、地域によってはドコモ回線が繋がりやすい・繋がりにくいなどの差分もあるため、これらの要素が複雑に絡み合い、特定エリアでの在庫状況の差が生じています。

ドコモショップで取り寄せを依頼する手順

それでは、ドコモショップで在庫切れの商品を取り寄せるための手順について説明します。

取り寄せの依頼方法

在庫切れの商品を取り寄せるためには、まずは店舗のスタッフにその旨を伝えます。

通常、スタッフは商品の取り寄せ可否や、周辺店舗への在庫を確認した後、手続きを進めてくれます。

ただし、在庫状況によっては取り寄せができない商品もあります。

取り寄せの依頼をする際には、商品の詳細情報(商品名、色、型番など)を明確に伝える必要があります。

なお、ドコモのオンラインショップから取り寄せ予約をした商品を、ドコモショップで受け取り設定することも可能です。

取り寄せ依頼時に必要な情報

取り寄せを依頼する際には、ご自身の氏名、連絡先などの個人情報を提供する必要があります。

これは取り寄せ商品の受け取り場所や、取り寄せ商品が到着した際の連絡先として必要となる場合があります。

また、入荷連絡のためにメールアドレスの登録が必要となる場合もあります。

入荷後に一定期間内に店頭へ取りに行けなかった場合にはキャンセルとなりますから、メールアドレスを正しく伝えるようにしましょう。

また、該当のドコモショップからの連絡を間違いなく受け取れるように、メール設定も見直しておきましょう。

次に、取り寄せたい商品は、商品名や型番、色、容量など、特定できる情報を全てスタッフに伝える必要があります。

商品の情報が不明確だと、意図した商品と異なる商品が取り寄せられる可能性があるため、注意が必要です。

取り寄せ商品の受け取り場所

取り寄せ商品の受け取り場所は、基本的に依頼したドコモショップになります。

取り寄せが完了したら店舗から電話やメッセージRなどの指定方法で連絡があり、その後店舗で商品を受け取ることができます。

しかし、場合によっては自宅へ直接配送したり、オンラインショップからの注文なら、最寄りのショップ店員がお届けするサービスを展開している店舗も一部あります。

商品や店舗によっても対応が異なりますので、取り寄せ依頼時に受け取り場所について確認しておきましょう。

ドコモで取り寄せを依頼した後の流れと注意点

取り寄せを依頼した後の流れや注意点について解説します。

取り寄せ商品の到着までの期間

取り寄せ商品の到着までの期間は、取り寄せる店舗や商品によって異なり、一般的には1週間程度かかることが多いです。

地域でいくつも店舗を持っているような代理店なら、近隣店舗に在庫があり、運よく数日で入荷するケースもあります。

在庫が全国的に不足している新商品や、メーカーからの供給を待つような場合は、さらに時間がかかることもあります。

取り寄せ商品が到着した際には、指定の方法で店舗から連絡が入ることが一般的です。

そのため、連絡が来るまでは待つしかありませんし、必ず連絡を受け取れる状態にしておく必要があります。

特にメール設定の不備などで、確認が遅れて期日内に受け取りが出来なかった場合は、キャンセル扱いになる可能性もあります。

到着予定日が気になる場合や、長期間連絡がない場合には、店舗に問い合わせて状況を確認するのがおすすめです。

取り寄せ中の商品のキャンセル方法

一度取り寄せの手続きを行うと、通常は電話やメールでドコモショップから入荷連絡があり、店舗へ取りに行きます。

そこで受け取る前までは、原則キャンセルが可能となっています。

ただし、宅配での配送など、店舗への受け取りではない、あらかじめ指定した方法で受け取る場合には、送られた時点でキャンセル不可となります。

基本的には、取り寄せを行うと商品はすでに店舗やメーカーから準備されている可能性がありますから、入荷連絡のある前にキャンセルを伝えることが望ましいでしょう。

なお、店舗によっては取り寄せに頭金が発生することもあるため、キャンセルに関して返金処理などの面倒な手続きが発生する可能性もあります。

そのため、取り寄せを依頼する際は、必ず商品の詳細や支払い条件などをよく確認し、間違いがないことを確認してから依頼することが重要です。

取り寄せ後の商品の交換や返品について

取り寄せ商品の交換や返品は、基本的に商品が不良品であった場合や、商品が間違っていた場合など、商品や店舗の責任による場合に限られます。

商品に欠陥があった場合、すぐに店舗に連絡し、交換や返品を依頼しましょう。

一方、個人的な都合による交換や返品(色が気に入らない、サイズが合わないなど)は、原則として受け取り完了後には受け付けられません。

そのため、取り寄せ依頼をする際は、商品の詳細や条件をしっかりと確認し、後悔のない選択をするように心掛けましょう。

ドコモショップ以外での在庫切れ商品の入手方法

最後に、ドコモショップ以外で在庫切れ商品を入手する方法について説明します。

ドコモオンラインショップでの購入

ドコモショップが在庫切れの場合でも、ドコモの公式オンラインショップでは在庫がある場合があります。

オンラインショップでは全国どこからでも購入が可能で、自宅まで直接商品が届けられます。

また、オンライン限定キャンペーンにより、店舗よりもお得に商品を購入できることもあります。

ただし、オンラインショップでも在庫切れになることがありますので、購入を検討している商品がある場合は早めのチェックがおすすめです。

中古・未使用商品の購入サイト

在庫切れで商品が手に入らない場合、中古商品や未使用商品を販売しているウェブサイトを利用するのも一つの手段です。

メルカリやヤフオクなどのフリマアプリ、または中古携帯電話を専門に取り扱っているウェブサイトなどがあります。

中古商品ならではのお得な価格で商品を手に入れられる可能性が高いです。

ただし、中古商品を購入する際には注意点もあり、商品の状態をしっかりと確認して信頼性の高い出品者から購入することが大切です。

また、保証期間がない商品も多いので、その点を理解し、割り切って購入するようにしましょう。

他キャリアやMVNOへの切り替え考慮点

ドコモショップで希望の商品が手に入らない場合、同じ商品を扱う他のキャリア(au、ソフトバンクなど)や格安SIMプロバイダに切り替えることも選択肢の一つです。

他のキャリアにはドコモショップにはない独自の商品やサービスなど、新たな選択肢を広げることができます。

しかし、キャリアを変更する際には料金プラン、サービス内容、ネットワークカバー範囲など様々な点を考慮する必要があります。

また、キャリア変更にはMNP(モバイルナンバーポータビリティ)という手続きが必要になる場合があります。

ドコモで商品取り寄せをしてみよう

以上、ドコモショップで在庫がない商品の取り寄せ方法について解説しました。

ドコモショップで取り寄せを依頼する際には、商品の詳細や手続き内容、支払い方法などをよく理解し、確認を怠らないようにしましょう。

また、ドコモショップ以外での購入を検討する場合には、中古・未使用商品の購入サイトや他キャリアへの切り替えなど、自分にとって最適な選択を行うことが大切です。

実店舗には無くても、オンラインショップには在庫が残っている場合もありますから、WEBからも一度確認してみてください。

関連情報

ドコモオンラインショップ新規契約で電話番号は選べる?店舗での手続きで可能な選択方法

ドコモオンラインショップと店頭どちらが安い?手数料・端末代金で比較

ドコモショップ来店予約なし!飛び込みは断られる当日予約方法・WEBからできること

ドコモでスマホ・iphoneの機種変更かかる時間は?何時までにいけば間にあうのか

ドコモ iPhoneのおすすめは?最新モデルから旧機種まで紹介

iPhone14のケース互換性は?iPhone13のケースは入るのか

iPhoneを長く使うならどこで買うべき?最適な購入場所

-ドコモ