iphone疑問・知識

【2023年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちiPhoneにしよう

iPhoneの一番安い機種はどれか、2023年最新情報をまとめたページです。

新しいiPhoneを選ぶとき、買いたいモデルが自分の予算に合っているか悩むこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、予算に合わせた一番安いiPhoneと、その選び方を紹介します。

本記事には広告が表示されます。

iPhoneの一番安い機種はどれ?

最新モデルはもちろん魅力的ですが、価格と性能のバランスを考えると、選択肢はさらに広がります。

iPhoneシリーズの中で、特に買いやすい価格の機種を紹介します。

一番安いiPhone

2023年現在、一番手頃な価格のiPhoneとして注目されているのはiPhone SE(第3世代)です。

このモデルは、予算を抑えつつ、ある程度の性能を求める方にぴったり。

実用性にも優れており、コンパクトなサイズ感で持ち運びにも便利です。

最も特筆すべきは、ライトモデルにもかかわらずA15チップを搭載していること。

多くのアプリや重たいゲームもサクサク動き、ストレスのない操作感を実現しています。

価格が手頃ながら、カメラ性能にも優れており、写真のクオリティも十分です。

5Gにも対応しているため、ネットワーク品質が気になる人にもおすすめ。

また、SE第3世代は最新のiOSもサポートしているため、新機能も随時アップデートされ、今後も長く使えるのが魅力です。

予算を抑えつつ、ある程度のスペックも欲しいという人に最適な機種と言えるでしょう。

そこそこ安いiPhone

少し予算を上げて考えると、「iPhone 13 mini」が選択肢に入ってきます。

このモデルは、A15チップを搭載しつつ、手のひらサイズで持ちやすいのが特徴。

小さいサイズに反してバッテリー持ちは向上しており、1日使っても問題ありません。

カメラも一眼レフに近い質感で、広角カメラの性能が優秀ですから、様々なシーンで高画質の写真を残すことができます。

また、防水・防塵性能も備えており、突然の雨などアウトドアシーンでも安心して使用することができます。

価格を抑えつつ、高性能を求める方には、この「iPhone 13 mini」がおすすめです。

iPhone13シリーズ以降、「mini」モデルはリリースされていませんから、小さくて高機能なiPhoneが欲しい人にもぴったりです。

iPhoneは型落ちモデルでも快適に使えるのか

iPhoneといえば、毎年リリースされる新しいモデルが注目されがちですが、型落ちのモデルでも十分な性能と機能が備わっています。

快適に使えるiPhoneはこれ

「iPhone 12」や「iPhone 12 Pro」は、少し前の世代のモデルですが、性能面では現行モデルと大差ありません。

A14 Bionicチップが搭載されているため、アプリやゲームもスムーズに動きます。

また、iPhoneシリーズで初めて5G通信にも対応した機種なので、エリアによっては高速通信も使えます。

カメラも高性能で、暗い場所でも明るく鮮明な写真を撮影できます。iPhone12シリーズは、2世代前なので比較的新しい機種です。

しかし、2023年のiPhoneリリース時期を前に価格が下がってきているため、今が購入のチャンスと言えるでしょう。

おすすめの型落ちiPhone

「iPhone 11」は、12よりもさらに手頃な価格帯でありながら、日常生活で使うぶんには何の問題もありません。

A13 Bionicチップは、アプリの動作もスムーズで、バッテリー持ちも良好です。

写真も美しく撮れるので、旅行やお出かけの際の写真撮影にも最適です。

また、耐水・耐塵性能もあり、日常の小さなトラブルからiPhoneを守ってくれるでしょう。

お手頃価格で、十分な性能を持った「iPhone 11」は、ライトユーザーや初心者向けのはじめてのiPhoneとしてもおすすめの機種です。

性能とデザイン重視のiPhoneモデル

「iPhone 12 Pro Max」は、大画面を持ち、最高の性能とデザインを求める方に向けて作られています。

三眼カメラは、プロのような写真撮影を可能にします。

LiDARスキャナを搭載しているため、AR体験も最高のものに。大画面での動画視聴やゲームも、非常に快適です。

Pro Maxシリーズは、iPhoneの中でも最上位モデルに位置づけられています。

それゆえに価格も高価ですが、型落ちを選べばハイスペックな機種を手ごろな価格で購入できるため狙い目です。

デザインもスタイリッシュですし、Pro Maxシリーズを持っているだけでiPhoneユーザーから注目の的になること間違いありません。

サイズと価格を重視のiPhone モデル

「iPhone SE3」と「iPhone 13 mini」は、手のひらサイズでありながら、高性能を持っています。

特に「iPhone SE3」は、購入費用を重視する方にはぴったりの選択肢と言えるでしょう。

一方、「iPhone 13 mini」は、コンパクトサイズながらも最新の技術が詰め込まれています。

コンパクトなiPhoneが欲しいなら、予算との兼ね合いでこのいずれかの機種を選ぶのがおすすめです。

セールで安くなりがちなiPhoneモデル

年末年始や特定のセール時期には、「iPhone 11」や「iPhone XR」など旧モデルが価格を下げることがあります。

また、新モデルの発売時期もセールの値下げが発生しやすい時期とされています。

iPhoneのリリースイベントは例年9月ですから、この前後のタイミングで旧モデルがお得に手に入るチャンスが増える傾向です。

iPhoneの型落ちモデルの購入を検討している方は、この時期を狙うと良いでしょう。

まとめ:iPhoneを安く購入しよう

iPhoneにはさまざまな価格の機種があり、個々のニーズに合わせて好きな端末を選ぶことができます。

最新モデルはもちろん優れた性能を持っていますが、型落ちのモデルもスペックは十分で、価格の面から見ても非常に魅力的です。

iPhoneを安く買いたいなら、予算や用途、セール時期などに注意して、どのモデルを購入するか選んでみてください。

関連情報

iPhone XSの寿命:いつまで使えるか

iPhone XSからのスマホ機種変更手順と注意点

iPhoneの充電が急に1%まで減る問題を解決する方法

iPhone 13を買うべきか?購入判断のポイント

-iphone疑問・知識