ドコモオンラインショップ

ドコモの機種変更のタイミングは月末・月初めいつ?お得な時期があるの?

ドコモで機種変更するタイミングで悩むひとが多いと思います。いつぐらいに機種変更すれば1番お得に変えることができるか。
適用される割引や料金プランによって違うのです。

機種変更のタイミングについて詳しく紹介します。

機種変更するタイミングはいつ頃?

だいたいの人が機種変更するタイミングとして、本体が壊れてしまったり、電池の減りが早くなってきたりと今の機種が何だかの支障をきたしたのきに機種変更を考え始めると思います。

長く使った方が機種変更の時に安くなるんじゃないか?と思われがちですが、実はそうではないんです。
今使っているプランや割引によって機種変更がベストなタイミングが異なってきます。

ドコモの割引には3大プランがあります。

  • 月々サポート
  • 端末購入サポート
  • docomo with

が主にあげられる割引サービスです。

それぞれの割引ごとに機種変更のタイミングが異なるので紹介していきます。

月々サポート対象の機種変更のタイミング

月々サポート
「月々サポート」とは、機種を買ってその機種に応じた月々サポート適用金額を毎月の利用料金から割引かれるサービスです。購入してから最大24ヶ月割引きされます。

この「月々サポート」はほぼ機種変更すると対象になり、主流の割引サービスとなっております。
では、この「月々サポート」が適用している機種を使っていて、次に機種変更する場合の良いタイミングは、この月々サポート適用終了する最後の月に機種変更するとよいです。

月々サポートを適用している最中の場合、途中で機種変更すると月々サポートの割引きが途中で打ち切りになってしまい、消滅してしまいます。

例えば月々サポートの割引金額が毎月1,500円の機種だった場合、本来値引きが受けられる合計金額は

1,500円×24回=36,000円

では、途中の20回目で機種変更すると

1,500円×19回=28,500円

の割引きは受けられます。実は、割引き途中で機種変更するとその前の月の分までしか月々サポートの割引きは受けることができません。要するに、その月の割引きからもらうことが出来なくなります。

では、25ヶ月目の最後の月なかばで機種変更した場合、例えば4月までが月々サポート適用予定で4月のどこかのタイミングで機種変更すると

1,500円×24回=36,000円

そうなんです。全額割引にを受けることが出来ます。

ちなみに最初の1ヶ月目は月々サポートが入りません。割引きが開始されるのは2ヶ月目からです。先述では月途中で機種変更してしまった場合、その前の月までしか割引を受けることが出来ないと伝えましたが、最後の月での機種変更の場合のみ例外となります。

そして機種変更して新しい機種を購入するとだいたいが翌月から月々サポートが始まります。
この例で言うと

4月→前の機種の月々サポート適用(24回目)
5月→新しい機種の月々サポート適用開始(1回目)

という形で非常にスムーズに無駄なく割引きを受けることができるようになります。
なので機種変更のタイミングとしては月々サポート最後の適用月(25ヶ月目)の機種変更が1番お得です。

「端末購入サポート」対象の機種変更のタイミング

端末購入サポート
「端末購入サポート」とは、対象の機種を買ってから1年間機種変更しない約束の代わりに本体代金から直接割引きが入るサポートです。
月々サポートは毎月割引きが入っていくものに対して、この端末購入サポートは一括金額から割引きをしてくれるものになります。

この1年以内に機種変更してしまった場合に「端末購入サポート解除料」という違約金が発生します。違約金の金額は機種にもよりますがだいたい数万円の解除料がかかります。
要するに、「本体代金の一括金額から数万円割り引く代わりに最低でも1年間使ってね。」というサービスです。「もし1年使わなかった場合は割引きした一部を返してもらうよ。」みたいな感じでしょうか。

この「端末購入サポート」対象機種を使っていて、次に機種変更するタイミングとしては、1年間を過ぎた後の13ヶ月目以降が1番ベストなタイミングだと思います。

「docomo with」対象の機種変更のタイミング

docomo with
「docomo with」とは対象機種の購入で毎月の料金からずっと1,500円の割引きが受けれるサービスです。機種変更しない限りこの割引きはずっと続くものなので、docomo withに関しては長く使えれば使い続けた方がお得になります。

なので、特に機種変更のベストなタイミングはないです。

機種変更は月末・月初めいつがいいのか?

機種変更 月末 月初 カレンダー
機種変更のタイミングとして先述で書いた通りではありますが、月末か月初めのどこで機種変更をしたら良いか悩むことがあると思います。
一概には言えませんが、基本的に月初めに機種変更した方がお得になる場合があります。これはプランによって異なるためプランごとに説明していきます。

①ガラケー(FOMA)からスマートフォンに機種変更する場合

ガラケー(FOMA)の場合料金プランは

  • タイプシンプルバリュー
  • タイプSSバリュー
  • タイプSバリュー

といった通話の量によって料金プランが異なってきます。このプランは月途中で機種変更した場合日割り計算になります。

しかし、スマートフォンの料金については定額制の料金プランとなるため、日割り計算ではなく定額の料金が請求されてしまいます。

例えば月末の31日に機種変更してしまった場合、ガラケーの料金は31日分とられてしまい且つスマートフォンの定額料金も請求されてしまいます。なのでスマートフォンは1日しか使ってないにもかかわらず1ヶ月分の金額が請求され料金が高いということになります。

反対に月初めの1日に機種変更した場合は、ガラケーは1日分の日割り計算となり、スマートフォンは定額料となるので、1番安く機種変更ができます。
結論としては、ガラケーからスマートフォンにする場合ら必ず月初めがお得に機種変更できるタイミングです。

②スマートフォン(旧プラン)からスマートフォン(新プラン)に機種変更する場合

スマートフォン(旧プラン)の料金プランが

  • タイプXiにねん
  • Xiカケホーダイ
  • パケホーダイフラット
  • パケホーダイライト

といった旧タイプの料金プランからスマートフォンに機種変更する場合、上記のプランは継続できないプランのため、現行のプランに変更して機種変更する必要があります。
この場合、新しいプランにすると月の途中でも二重で請求されることはなく、新しいプランの請求のみが入り、その月は以前の使っていたプランの請求はされないため、いつ機種変更しても料金的には損は一切ないので安心してください。結論、いつでも大丈夫です。

③スマートフォン(新プラン)からスマートフォン(新プラン)に機種変更する場合

スマートフォン(新プラン)の料金プランが

  • シンプルプラン
  • カケホーダイライト
  • カケホーダイ
  • ベーシックパック
  • データSパック
  • データMパック
  • シェアパック

などがあります。

今カタログに出ているプランを現在使っていて新しい機種に機種変更する場合、実はいつ機種変しても料金は一切変わらないため、月末でも月初でも気にせず機種変更して大丈夫です。

機種変更にお得な時期はあるのか?

スマートフォンの場合、だいたいが2年周期で機種変更できるようクーポンなどが送られてくる場合があるので、スマートフォンを使って2年後に一度なにかお得なクーポンなどがないか確認してもいいかとは思います。

ただお得な「時期」としては3月が1番キャンペーンが多くお得に機種変更ができる時期となっています。

4月の新しい門出に向けて機種変更を3月にする人が多く、携帯電話業界では3月が1番の掻き入れどきとなります。なのでこの時期に1年間の中でも1番多く、また1番大きなキャンペーンや割引サービスを打ち出しているので、お得に機種変更するには3月で考えるといいかと思います。

まとめ

1番お得に機種変更するには3月がお得なのは先述でもお伝えした通りです。
あとは今使っている料金プランや、今ついている割引サービスによってお得に機種変更できる時期も異なってくるので、現状のプランを確認して次の機種変更に役立てていただけると幸いです。