ドコモオンラインショップ

機種変更前に知りたいドコモオンラインショップメリットだけでない4つのデメリット

機種変更を当たり前のようにドコモショップや家電量販店でやっていた人たちが「ドコモオンランインショップ」の色々なメリットを知って、次の機種変をオンランインショップでと検討している方が多いです。

メリットやお得という名前だけが一人歩きをして本当に大丈夫なのか心配になりませんか?

そんな心配をがある方に機種変更前に知りたいドコモオンラインショップの4つのデメリットについてご紹介します。

4つのデメリット

・実物を確認できない
・店員さんに対面で相談できない
・データー移行を自分でしないといけない
・人気機種が在庫切れを起こしやすい

オンラインショップのデメリットはこの4つになります。

実物を確認できない

オンラインショップでは実物を触れないので、質感や手に持った重さや感覚など確認ができません

ドコモショップや家電量販店なら、サンプルとして置いてあるデモ機に触れることができるので、サイズ、カラーや操作性まで細かくチェックができますね。

ドコモオンラインショップはドコモが運営するインターネット上のショップなので、全てウェブ上で手続きが完了し実物を確認することはできません。

実際にカラー、手に持った感じや操作性を確認したい場合は、買物のついでにドコモショップ、家電量販店などで実物を見てはどうでしょうか

ショップで手続きをする場合は予約が必要ですが、実機を見るだけなら予約を取る必要が無いので自分が都合の良い時に見ることができますよ。

 

店員さんに対面で相談できない

今までショップの人にあれこれ相談しながら契約していた人は、対面で機種変更ができないことに不安を抱くかもしれません。

自分が欲しい機種を使いこなせるのか、欲しい機能があるのか、料金プランが自分に合っているかなどショップや量販店の人に相談しながら契約するのが当たり前だったかもしれません。

ここで考えてみたいのは「ショップの人に何を相談するのか?」と言うことです。

「料金プラン」なら料金のシミュレーションをネットからすることができます。
新料金プランシュミレーションはこちら

シュミレーションは何度もすることができるので、自分が一番良いと思うプランを知ることができます。


「機種が自分に合っているか?」は、どのように使いたいかということで変わりますね

写真を多く撮りたい、動画を編集したい、電子ブックにはまっている、実家とスカイプで通話することが増えたなど、目的で機種を選ぶなら前もってショップの人に相談して機種を絞り込んでオンラインショップで注文するのも賢いやり方です。

また、ドコモオンラインショップならチャットで相談できます。

ショップのように対面ではありませんが、自動対応ではなく担当者がいるので機種の特長などを教えてもらうことができます。

開通手続きを自分でしないといけない

 

ドコモショップで購入した場合は、開通手続きを自分でしないといけません。

開通手続きとは、新しい端末への利用開始の手続きのことです。

今までショップの人が何も言わずにやってくれていたので気が付かなかったと人もいるのではないでしょうか。

また、データー移行もショップによっては自分でやる所もありますが、オンラインショップの場合は基本自分です。

新しい端末が届いた時に、詳しい説明書が届くので心配しなくても一人でできますよ。

それでも、不安な方は受け取りを自宅ではなくショップ受け取りを選ぶことができるのでショップで開通手続きを店員さんと一緒にしてもらうようにお願いして下さい。

人気機種が在庫切れをおこしやすい

ドコモオンラインショップでは人気機種がすぐに在庫切れになります。

ですが、この人気機種が在庫切れをおこしやすいというのは、実はデメリットではありません。

実際に在庫切れになるほどの人気機種は、ドコモオンラインショップで予約が可能です。
ショップのように、いつ入荷するかわからない機種を来店者順に予約受付ではなく、ドコモオンランインショップにアクセスして「予約可能な機種を予約注文した順」に割り当てられるので、入荷予定がわからないと言うこともなく予約ができた時点で安心して入荷を待てます。

人気機種がドカッと入荷したとき、予約した人はもちろん、予約するまではないけれどちょっと気になっているという人は、予約ができれば手元に届くので安心して各機種を選びやすいところが魅力的なポイントです。

ただ、ドコモオンラインショップがお得だと知れ渡って、乗り換えや機種変更で利用する人が増えているので、人気の高い機種は「在庫切れ」の状態になりやすくなっています。

ショップかオンラインショップか迷うところですが、ドコモオンラインショップはドコモが直営する「公式オンラインショップ」で、在庫は普通のショップよりしっかり確保しています。

これはドコモではあるけれど他の会社が運営しているドコモショップより、直営店で売り上げを上げたいドコモが力を入れているからです。

まめにチェックして予約できれば人気機種でも比較的スムーズに入手しやすいので、在庫切れを起こしやすい(ように見える)というのはそこまでのデメリットではないでしょう。

ドコモオンラインショップのメリット

ドコモオンラインショップの4つのデメリットについて紹介してきましたが、よく調べたら、そこまでデメリットではなさそうですね。

次に、利用者が増え続けるドコモオンラインショップの「メリット」についてもご紹介します。
メリットは5つポイントがあります。

頭金がかからない
事務手数料が無料
24時間好きな時待ち時間が無い
dポイントが使える
受取先を自宅だけでなくショップも選べる

頭金がかからない

ドコモオンラインショップで機種変更をすると頭金がかかりません
3,000円程度から時には10,000円程度の支払いが発生する頭金がかからないのはかなりの節約になりますね。

ドコモショップや家電量販店の頭金、かなり高いですよね。

元々は3,000円程度の頭金が主流でしたが、金額が上がって5,000円~10,000円程度の頭金を取るショップがほとんどです。

頭金という名目ではなく「お持ち帰り価格」と言い換えをして10,800円の記載があるショップもあるので油断できませんね。

そもそも頭金という名称は変で、機種代金などに充当されないお金なので「手数料」とでも表記した方が実情に合っています。
まぁ手数料は事項で説明する通り別個で発生するので手数料としてまとめて請求すると金額が大きくなるから、その表現を避けているのだと思われますが‥。

事務手数料が無料

自分で手続きを行うので事務手数料が無料なのもドコモオンラインショップのメリットです。

ドコモでは手続きの種類によっては2,000円~3,000円程度の事務手数料がかかりますが、ドコモオンランインショップなら無料です。

先程の頭金無料と合わせると人によっては10,000円前後お得になっちゃうので、それだけでドコモオンラインショップを利用するメリットは大きいですね。

事務手数料に関しては頭金と違って支払うことに納得している人が多いと思いますが、無料になるなら、あえて事務手数料がかかるドコモショップや家電量販店を利用しようとは思いませんよね。

24時間好きな時待ち時間が無い

24時間好きな時にオンラインショップにアクセスして、待ち時間無しで機種変更手続きができるのは、ドコモオンラインショップの一番のメリットと言えます。

長いときは数時間待ちも当たり前なのがドコモショップや大型家電量販店ですからね。

さらにショップによっては手続き後の受け取りまでにさらに時間がかかる場合があり、往復の時間を含めると休日が機種変更で終わったという人も珍しくありません。

また仕事や用事が忙しくて休みが取れず、ドコモショップや家電量販店の空いている時間に行かれない人も24時間手続きできるドコモオンランインショップは便利です。

当然待ち時間もなく、混雑しているショップで並んだり長時間椅子に座ってあくびをしながら待ったりする必要もありません。

自分のタイミングで機種変更手続きを申し込みできるのは、忙しいビジネスマンや近くにドコモショップがない人にとっては最高のメリットですね。

dポイントが使える

またdポイントが使えるという点もメリットの一つです。

ドコモオンラインショップではdポイントが使えないと誤解している人もいるようですが、機種変更の際などもdポイントを利用できます。

実はdポイントはドコモを使っていない人も登録して貯められるので、他のキャリアから乗り換えなどをする人でもdポイントが使えます。

機種変更の費用を少しでも抑えたいなら、貯めてきたdポイントを上手く活用しましょう。

受取先を自宅だけでなくショップも選べる

最後に受取先を自宅だけではなく、ショップも選べるというメリットがあります。

 

ドコモオンラインショップのデメリットのところでデータ移行を自分で行うとお伝えしましたが、データ移行だけではなく初期設定も自分で行う必要があります。

初期設定はとても簡単ではありますが、どうしても不安という人もいるでしょう。

そんな人はドコモオンラインショップで手続きした機種を「最寄りのドコモショップ受け取り」に指定すると安心です。

機種変更はドコモオンラインショップで完了しているので頭金や事務手数料は無料で節約できていますし、ドコモショップで受け取る時にショップの人に初期設定や不明な点を相談できるのは、ドコモショップとドコモオンラインショップの両方のメリットを生かした所ではないでしょうか。

まとめ

ドコモオンラインショップでの機種変更のデメリットを中心に解説してきました。

最後にこの記事の中でも重要なポイントを4つ紹介しましょう

・実物を確認できない
・店員さんに対面で相談できない
・開通手続きを自分でしないといけない
・人気機種が在庫切れをおこしやす

この4つがデメリットでしたが、ひとつず紹介したように先に実機を確認していたり相談は、チャットでできます。

開通手続きも、不安な方は受け取り先を自宅ではなくショップにすることもできます。
在庫切れが起こる機種はショップや量販店でも起こりやすいので予約を確実にできて手元に届くオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップで機種変更する方は
ドコモオンラインショップはこちら