ドコモオンラインショップ

ドコモオンランインショップで開通手続き!商品届いた後の流れと手順

ドコモオンラインショップで機種を購入した場合、開通手続きが必要な場合があります。

オンラインショップの場合「開通手続きを自分でする」と聞くと身構えてしまったり、面倒に感じてしまう人もいると思いますが、実は意外と簡単なんですよ。

商品到着後から30分もあれば開通手続きはあっさりと完了してしまいますので、そこまで面倒なものでありません。

開通手続きの前に商品が届いた後の流れと手順について先に知っておくと迷わずに新しいスマホを使うことができるため順番に詳しく解説します。

データーの移行・バックアップ

データー移行 バックアップ
まず開通手続きの有無に関わらずデーターの移行やバックアップは必要です。

新しい端末へデーターを移行する方法はいくつかあります。
・MicroSDなどのメモリーカードを利用する
・ドコモクラウドを利用してデーター移行
・赤外線通信を活用して移行
そして、ドコモ公式で提供してくれている「ドコモデータコピー」のアプリを使ってデーターを移行する方法です。

またiPhoneであればiPhone同士のデーター移行アプリなどもあるので、そういったものを活用するのもありでしょう。

個人的には「ドコモデータコピー」が連絡先・画像・動画・カレンダーなどのデータを一括でスピーディーにコピーすることができるので便利でおすすめです。

今ではデーターの移行やバックアップの方法はいくつもあるので、自分が使いやすい、便利だと感じた方法でデーター移行やバックアップを日常的に行うのが良いでしょう。

そうすれば万が一の場合も安心ですし、こういった機種変更時のデーター移行もラクラクですからね。

UIM(SIM)カードの挿入、差し替え

UIMカード SIMカード
商品が届いた後、新しい端末を使えるようにするためにはUIMカード(SIMカード)の挿入や差し替えが必要になります。

新規契約や他社からの乗り換え(MNP)の場合には新しく届くUIMカードを挿入する形になりますが、機種変更では古い端末で使っているUIMカードを差し替える場合もあります。

機種変更の開通手続きが必要・不要の見方

新しく届いた機種と一緒に新しいUIMカードが入っていない場合には、このUIMカードの差し替えだけで開通手続きなどは特に不要で使うことができます。

機種変更の場合はFOMAから「Xi」(クロッシィ)への機種変更、もしくは新しい規格(サイズ)のUIMカードに変更にならなければ特に開通手続きは不要でUIMカードの差し替えだけで使えるようになるのです。

なので比較的最近の機種から機種変更手続きをする場合には、UIMカードの差し替えのみで開通手続きが不要なケースも多いのです。

いずれの場合も(最近の機種は)電池パックの取り外しができないものが多いので、バッテリーの裏側ではなく、本体の横側や上側にUIMカードの差込口があることが多いので、機種によってそれぞれの差込口が違うためドコモから届いた開通手続きの説明書を参考にして下さい。

開通の手続きについて

開通手続きが必要な方に手続き方法をお伝えします。

ドコモからuimカードが届いたら手続きが必要

改めて開通手続きが必要なケースを振り返りますが、先にも少し触れたようにドコモから新しいUIMカードが届いたら開通手続きを行う必要があります。
・新規契約
・MNP(乗り換え)
・FOMAから「Xi」(クロッシィ)への機種変更
・新しいUIMカードへの変更が必要な機種変更の場合
これらのケースでは開通手続きを自身で行う必要があります。

機種変更・新規(追加)契約・他社からの乗り換え(MNP)で手続き方法が違うため自分が必要な場所で確認して下さい。

機種変更の場合

繰り返しになりますが、機種変更の場合は新しいUIMカードが一緒に届かなかった場合には既存のUIMカードを新端末へ差し替えるだけで使うことができます。

新しいUIMカードが見当たらないと焦ることが無いように気をつけてくださいね。

新しいUIMカードが届いた場合の開通手続きの流れは下記の通りです。
・新しく届いたUIMカードを新端末へ挿入する

・ドコモオンラインショップのお申込履歴をクリック

・ログイン画面からログインし、購入履歴・配送状況ページへ

・切り替え(開通)のお手続きをクリックして先へ進む

・開通前のご確認事項を確認し、受付確認メールの送信先にアドレスを入力後に次へをクリック

・ご注文を確定するボタンを押せば無事開通手続きは完了

このように簡単なステップで開通手続きを済ませることができます。

電話での開通手続き手順

オンラインショップからだけでなく電話での手続きも可能です。

「購入した機種」の電源を入れて、「購入した機種」から開通専用の電話番号である1580(通話料無料)へ電話をかけます。

【電話での流れ】

①音声ガイダンスに従いながら4桁のネットワーク暗証番号を入力しシャープを押す

②開通いたします」という音声が流れる

③「1」を押しシャープボタンで押します。

④「ただいま開通処理を行っています。ドコモUIMカードを開通いたしました。ご利用ありがとうございました。」とガイダンスが流れ手続きが完了。

⑤一度スマホの電源を切ってから再度電源を入れ直す。

⑥新しい端末が使えるようになる。
※この専用ダイヤルは24時間受け付け可能です

ウェブから開通手続きをする場合も、電話で開通手続きをする場合も30分もあれば完了します。

ドコモオンラインショップで機種変更をした場合には、到着後に上記の方法でウェブから、もしくは電話での開通手続きをさらっと済ませてしまいましょう。

新規(追加)契約の場合

次にドコモオンラインショップで新規(追加)契約をした場合の開通手続きの方法です。

・新しく届いたUIMカードを新端末へ挿入する
・ドコモオンラインショップのお申込履歴をクリックしログイン
※受付番号、連絡先電話番号、ネットワーク暗証番号でログイン可能
・購入履歴・配送状況ページで「切り替え(開通)のお手続き」をクリックして先へ進む
・開通前のご確認事項を確認し、受付確認メールの送信先にアドレスを入力後に次へをクリック
・ご注文を確定するボタンを押せば無事開通手続きは完了

開通手続きを完了させることができます。

要はログインの方法が新規と言うことで、注文完了画面やメールでお知らせがある「受付番号」や連絡先電話番号、ネットワーク暗証番号が必要になるといった具合です。

ちなみに新規の場合も先程の機種変更の流れで解説したのと同じ電話開通の方法も可能です。

電話開通の仕方は上記の『電話での開通手続き手順』をご覧ください。

新規の場合も電話で開通手続き後は、必ず一度電源を切ってから入れ直す工程が必要なのでその点にはお気をつけ下さい。

他社からの乗り換え(MNP)の場合

他社からの乗り換え(MNP)の場合は開通手続きは、ネットと電話から2種類の方法があります。

ネットからの開通手続き

ネットからの場合、開通手続きの流れは下記の通りです。

・新しく届いたUIMカードを新端末へ挿入する

・ドコモオンラインショップのお申込履歴をクリック

・ログイン画面からログインし、購入履歴・配送状況ページへ

・切り替え(開通)のお手続きをクリックして先へ進む

・開通前のご確認事項を確認し、受付確認メールの送信先にアドレスを入力後に次へをクリック

・ご注文を確定するボタンを押せば無事開通手続きは完了

電話での開通手続き

電話での開通手続きをする場合は他社からの乗り換えの場合は他の購入と少し手続きに違いがあります。

他社からの乗り換え(MNP)の場合は

電話番号:0120-800-000

ドコモインフォメーションセンターへダイヤルしてオペレーター経由で手続きをする必要があります。

新しい端末機種では電話をかけることができないので、既存の端末や一般電話などからかけて下さい。

午前9時から午後8時(年中無休)なので都合の良い時間に
・ネットワーク暗証番号
・新しいドコモのUIMカードを挿入した機種
を準備した状態でオペレーターへダイヤルし、新しい端末での開通手続きを済ませて下さい。

他社からの乗り換え注意事項

他社からの乗り換えの時は注意しないといけないことがあります。

①開通手続きをしなければ乗り換え自体が完了しないため、かならずMNP予約番号有効期限内に開通手続きを済ませる必要があります。

②商品受取後の1ヶ月経過後も開通手続きがされない場合には、自動開通ではなく契約申込みの取り消しがされてしまい、さらに商品代金のみ請求されてしまうという状態になるので、MNPの場合は早めに手続きを行いましょう。

開通手続きには期限があるので注意

ちなみに開通手続きには期限があります。

商品出荷日(注文完了の翌日)から起算して20日以内に開通手続きを行う必要があります。

この期限を過ぎてしまうと自動的に開通手続きがなされてしまいます。
※MNPの場合は契約の取り消しの場合があるので後述する注意点を要参照

つまり機種変更の場合などは、今使っている機種とUIMカードでの通信・電話ができなくなると言うことです。

さすがに新しい機種が届いたのに期限がすぎるまで手続きをしない人は稀だと思いますが、忙しいから週末に開通手続きをしようと思い、でも忙しいから来週末、さらに来週末など手続きを先延ばしにし期限があることを忘れている人もたまにいるようです。

万が一「あれ、スマホの電波が入らなくなった、使えなくなった」と焦ることが無いように、新しい機種が届いたらできるだけ早めに開通手続きを済ませて下さい。

開通手続きはとっても簡単なので手早く済ませて、新しい端末機種でもっと毎日の生活を快適にして下さい。