スマホ疑問・知識

【安く買う!】スマホの機種変更 ショップ・量販店違いはどっちでするべき?

機種変更したい!と思ったらショップ・家電量販店どちらでしたら安くお得にできるのか悩みますよね。

同じ機種変更をするなら少しでも安くお得にしたい、そんな人に実はショップ・量販店ではなくおすすめの場所があります。

最後におすすめの場所を紹介します、その前にショップ・量販店どちらが安く買うことができるのか、また2つのお店についての違いについても紹介します。

 

ショップ・量販店安く買うなら手数料が安い所

ショップ・量販店安く買いたいなら販売店の手数料の差で変わるためドコといえません。

手数料は、ショップ・量販店一律では無いので、店舗ごとによって違うからです。

そのため安い販売店を探さないといけません。

携帯電話、スマートフォンなどの機種、端末は、基本的にはどこで買っても一律同じ価格です。

機種代金が同じで支払金額が変わってくるのは「手数料」です。

「手数料」は3種類あります。

①頭金
②事務手数料
③家電量販店の独自料金

①頭金
3,000~15,000円(お店によって設定された金額があり料金が違います)

②事務手数料
2,000円~3,000円(ドコモ・ソフトバンクなどキャリア側で料金が決まっている)

③家電量販店の独自料金
家電量販店独自の保障として何%かの一定額を徴収されることがある(断ってOK)

②はキャリア側で一律の金額が決まっています。

③はお金ではなく、量販店の独自ポイントから支払うこともできます。

手数料の中でショップや量販店で料金が大きく変わってくるのが頭金です。

頭金について詳しく説明します。

ショップ・量販店の頭金とは

ショップ 量販店 頭金 悩んでる 女性
携帯電話の世界での「頭金」は通常の頭金とは意味合いが違います。

普通の頭金は割賦でモノを購入するときに信用を得るために、割賦支払い分とは別に初めに充当するお金のことを言いますが、機種変更のときの頭金は機種などへは充当されずショップへ渡ります。

つまり、頭金と言う名前の「販売手数料」なのです。

ショップで機種変更すると販売手数料である「頭金」と「事務手数料」がかかるので数千円から数万円まで負担が増えることになります。

家電量販店でも「頭金」の意味合いは同じで家電量販店への「販売手数料」として価格に組み込まれます。

頭金
よく機種一覧のような表にしっかり頭金も記載されていますが、時には頭金が「お持ち帰り価格」と名前を変えて載っていることもあります。
上記の画像もご覧のとおりお持ち帰り価格(頭金)の表記があります。

これだと、自宅に送ってもらう場合はお金がかかる意味だと思ってしまいますが、店頭で受け取って持ち帰った場合もお金がかかるのです。

普通の意味でのお持ち帰り価格なら安くならないといけないのに追加される金額があるなんて変な話です‥。

頭金料金はショップ・量販店によって違う

頭金の料金ショップ・量販店で決まった料金はありません。

同じドコモでも

・Aショップは3,000円。

・Cショップは5,000円

・Bショップは10,000円

と金額は変わってきます。

なぜかというと、決まっている金額が無いからです。

頭金の手数料はショップや量販店の人件費や店舗の電気代やガス代などの運営費です。

賃貸料金が高い所はそれなり手数料をとらないとお店を維持することができません。

だから、頭金の料金はショップ・量販店ごとに違います。

頭金については、ショップ・量販店で安いお店を探すしかないのです。

探すのって面倒ですよね、探さなくても頭金無しで絶対購入できるお店があります。

それがこの後説明する、オンラインショップです。

オンラインショップなら頭金0円で事務手数料も無料で購入することができます。

オンラインショップを早速チェックしたい方は

ドコモ直営ネットショップ
ドコモオンラインショップはこちら

au直営ネットショップ
auオンランインショップはこちら

ソフトバンク直営ネットショップ
ソフトバンクオンラインショップはこちら

量販店独自の割引きについて

家電量販店では一括払いすることを条件にポイントを還元するお店があります。
iPhoneが5%、それ以外の機種は10%程度の還元率のお店が多いようです。ショップと比べると家電量販店のポイントが還元される分だけおトクになりますね。

しかし、普段からその家電量販店をよく利用してポイントを積極的に貯めているのであればおトクですが、ポイント還元してもらっても使わずに「ポイント失効してしまった・・・」等ということになったら一括払いにした意味がなくなります。

そこは注意が必要ですね。

ポイント還元以外では、指定オプションや指定プランの契約で値引きをしてくれるお店が多いです。

大々的に「オプション契約で〇〇円割引」としているところもあれば、店頭に書いてある価格がすでに割引後の価格でオプション契約するのが当然!のような、お店もあります。「初回31日無料」が付いているオプションがほとんどなので、付けるだけ付けて後日解約するのが一番おトクに購入できます。

ただ、オプションの解約を忘れると逆に高くついてしまうこともあるので気をつけてください。

家電量販店は、ショップと比べて店舗独自のキャンペーンなどを行っていることが多いのでおトクに購入することができる可能性があります。

ショップ・量販店のお金以外の違い

ショップと家電量販店ではできることが違います
ショップではあらゆることに対応できて、家電量販店では販売が中心となります。

ショップ 家電量販店
新規契約
機種変更
他者からの乗り換え
故障の対応 ×
料金プラン変更 ×
解約 ×
データ移行 ×

 

ショップでは、使い方、データ移行、故障の時の修理受付、料金プランの相談などわからないことをフォローして貰えます。

機種変更だけでなく、何か困ったことがおきたときはショップに行くと一番安心なのは間違いないです。

家電量販店では販売のみなので修理の受付などは対応できずデータ移行なども厳しいです。

最近のスマホは、スマホ同士でデータ移行ができるのでそこまで難しくないです。

ショップで機種変更がおすすめな人

ドコモショップ
上記で書いたように、ショップではできるけど家電量販店ではできない手続きがいくつもあります

機種変更と同時であればプラン変更などできますが、プラン変更のみの手続きなどは出来ません。機種変更以外で、家族のプラン見直しや他回線の解約などの手続きをしたい場合はショップで手続きした方が、手続きが1ヵ所でできるのでおすすめです。

他には、機種変更前のデータバックアップやアプリの移行・機種変更後のデータ移行や初期設定が出来ない人は、ショップで手続きすることをおすすめします。家電量販店では、してくれても電話帳の移行くらいだと思った方がいいと思います。ショップでも全てのデータ移行や初期設定をやってくれるわけではないですが、分かる範囲でサポートはしてくれるので安心です。

家電量販店で機種変更がおすすめな人

家電量販店 店員
自分で機種変更前のデータバックアップやアプリの移行・機種変更後のデータ移行や初期設定・オプションの解約が出来る人は、割引のことなど考えるとおすすめです。

家電量販店によって割引がどれくらいされるかは分かりませんが、割引が大きいのであれば家電量販店の方がおトクに購入できます。
その時のキャンペーンによって安くなるためいちがいに絶対安くなるとはいえません。

その他、機種変更と同時にスマホアクセサリーを購入したいと考えている人は家電量販店の方が、種類が豊富なのでおすすめです。

お店の人も購入機種に合うアクセサリーを教えてくれるので買い間違いの心配もありません。

機種や料金プラン、キャンペーンについて質問しようとしても、対応する人によって知識の差が大きいので、いつも安定したフォローが受けられるとは限りません。

運が良ければキャリアを超えたすごい知識を持っている人に当たるので、色々なキャリアを知っている人ならではのレア知識を教えて貰えたりします。

ただし、家電量販店も売り上げが大事なので、欲しい機種があっても、家電量販店が勧める機種とおまけにつられて買ってしまって結局は利益率の大きい機種を推してきますから後悔することもあるかもしれませんね。

また、家電量販店で詳しく説明を聞こうと思っても、スペースが狭いことが多く場所がなくて慌ただしく契約だけ済ませて帰らないといけないこともあります。

そしてショップで契約するより時間がかかることもネックで、家電量販店の中で時間をつぶすなどしながら「サービスが悪い‥」と感じてしまうこともあります。

さらに安く機種変更したい人はオンラインショップ

ドコモオンラインショップ
ショップ・家電量販店よりも安く機種変更をしたい人におすすめなのがオンラインショップです。

オンランインショップは各キャリアの直営店なので、安心して契約ができるだけではなく時間とお金のムダを省けます。

・時間に縛られないでいつでも契約できる
・頭金なし
・事務手数料(au・ソフトバンクなど一部キャリアはあり)が無し
・待ち時間などのムダな時間が無し
・インターネットやオプションなどの営業の勧誘が無し
・自宅でもショップでも好きな場所で受け取れる
・人気の機種を予約しやすい
・オンラインショップ独自のキャンペーンがある

オンラインショップの一番のメリットは「いつでも契約できる」ところです。
ショップなどの開いている時間を気にしなくてもタイミングを逃さず契約できるので、時間が無い人でも安心です。

オンラインショップなら30分程度で機種変更できるので、仕事のお昼休みでも手続き可能で、ショップや家電量販店で半日近く時間をつぶすことを思うと夢のようです。

オンラインショップではショップのように店員さんが直接の対応はできませんが、チャット機能で質問などには答えて貰えます。
ショップで質問するより画面で確認しながら進むので、文字が頭に入ってわかりやすいという利点もあります。

それでもデータ移行などショップの人を頼りたいなら、オンラインショップで注文した機種の受け取りをショップにすれば解決します。

ドコモからオンラインショップについてわかりやすい、漫画があります。
漫画 ドコモ機種変更
ショップ受け取りにしなくても、自宅受け取りでその後困った場合も、ショップに持ち込むこともできます。

オンラインショップなら、頭金や事務手数料などがかからないので安く機種変更ができるからおすすめです。

ドコモで機種変更をする方は
ドコモオンラインショップはこちら

auで機種変更をする方は
auオンランインショップはこちら

ソフトバンクで機種変更をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら