スマホ疑問・知識

ドコモ新料金プラン変更のタイミングいつがお得?損しない時期は?

https://rionblacktan.com/1452.html
ドコモの新料金プランが

料金プランの変更をしたいけど、いつがいいの?おトクな時期があるの?と思ったことありませんか?もし、おトクな時期があるのであれば、そのタイミングでプラン変更をしたいと思うのは誰でも当たり前なことだと思います。

今回は、どのタイミングでプラン変更をするといいのかを紹介します。プラン見直しやプラン変更を考えている人は参考にしてください。

料金プランで損しないタイミング

プランが終了したタイミング
 ・月々サポート終了
 ・端末購入サポート
 ・ドコモの学割
 ・ウエルカムスマホ割

★お得なタイミング
●料金プランの契約期間終了のタイミング
・カケホーダイプラン
・カケホーダイライトプラン
・シンプルプラン
・データプラン
・キッズケータイプラス

更新期間満了の翌月に申し込みをすると
更新ありがとうポイントがもらえる

●ずっとドコモ特典でポイント獲得
「ずっとドコモ特典」は誕生月を含む6か月間獲得可能です。
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/zutto_docomo/?icid=CRP_CHA_gigaho_gigalite_to_CRP_CHA_discount_zutto_docomo

プラン変更のベストタイミングは?

料金プランの変更をしようかな。と思ったときに見直すのが一番いいタイミングです。携帯料金のことを考えることはあまりないので、思いついたときに見直すことが一番いいでしょう。

機種変更をするときにプランを見直したり変更する人は多いですが、それ以外でドコモショップに行って見直しをする人は少ないのではないでしょうか。自分で料金プランを見直すのは難しいので、一番いいのはドコモショップに行って見直してもらうことです。でも、待ち時間が長かったりするので、行きたくないという人は「My docomo」から現在の料金プランの確認やオプションの確認をするだけでも違います。意外と不要なオプションが付いていたりするので確認するといいですよ。

違約金など発生するの?

携帯電話の契約と言えば、何か変更や廃止すると解約金がかかるというイメージがあると思います。プラン変更も「変更すると違約金がかかる。」と思っている人が結構いるみたいですね。プラン変更は、違約金はかかりません。なので、安心して自分の利用にあったプランに変更してください。
違約金が発生する場合は、
・更新月以外で、ドコモの契約を解約する場合
・更新月以外で、ドコモから他社へ乗り換える場合
・更新月以外で、2年契約プランを定期契約なしのプランに変更する場合
このような時です。違約金がかかる場合は必ずショップのスタッフが教えてくれるので安心してください。

プラン変更で違約金はかかりませんが、同月中に3回以上プラン変更をすると3回目から1,000円/回の手数料が発生するので注意してください。

プラン見直し時期の例
・「カケホーダイ&パケあえる」+月々サポートまたは端末購入サポート適用中の場合
「カケホーダイ&パケあえる」(旧プラン)を利用中で、月々サポートまたは端末購入サポートの割引が適用されている場合には、プラン変更をするのであれば「カケホーダイ&パケあえる」内で変更ならいいですが、新料金プランに変更するのは今の時点ではやめておいたほうがいい可能性が高いです。なぜかというと、新料金プランに変更すると、現在適用されている月々サポートなどの割引サービスが廃止されます。利用料金だけで見ると新料金プランの方が安くなるかもしれませんが、機種代金など含めて考えるとプランを変更すると高くなる可能性があります。時間がある人は、見直してみるといいと思いますが、来店する時間などない場合には、とりあえず月々サポートが終了するまで様子を見てもいいと思います。

・「カケホーダイ&パケあえる」で端末の支払いや割引サービスが終了している場合
「カケホーダイ&パケあえる」を利用中で端末の支払いも月々サポートや端末購入サポートの適用もない場合には、利用料金が安くなる可能性が高いので見直しをすることをおすすめします。

・「シェアパック」を契約している場合
シェアパック利用中でグループ内全ての人が、端末の支払いも月々サポートなどの適用もない場合はプランの見直しをするといいと思います。ただ、docomo with適用で割引になっているとプランを変えない方がおトクな場合もあります。
シェアパックを契約している場合は、1回線だけプランを変えてもおトクにならない可能性があるので、必ず全回線見直しをしてください。

プラン見直しは思いたった時がタイミング、違約金もかからない。ということが今回で分かったと思います。
新料金プランに変更した場合の料金シミュレーションがWEBからもできるようになっています。忙しくてなかなかドコモショップに行けない、インフォメーションセンターになかなか電話ができないという人は、ぜひ「My docomo」から見直してみてください。